たばこ税、政府税調で議論 総務省側は急激な増税に慎重 朝日11/6

http://www.asahi.com/politics/update/1106/TKY200911060422.html
まだ、タバコですか? (講談社現代新書)「タバコは百害あって一利なし」のウソ (新書y)
 日本における長いタバコの歴史の、大きな転換点になりそうな昨今のたばこ税論議
 「財源」「金」が欲しい、という本音がもっと声高でもいいんじゃないか。


 「健康」のことを考えています、「医療費」が結果的に削減されればいい、とは言っても税収が落ち込むとテンションは下がりそう。

財源ではなく健康面からの増税としてきた従来の主張との整合性

というところがなんとなく怪しい。