写真俳句への誘い

写真俳句の愉しみ 四季の彩り森村誠一の写真俳句のすすめ


 「大人の塗り絵」「エンピツでなぞる・・・」等に続く、中高年を狙った「企画」として伸びていきそう。
 気軽で親しみやすい俳句と、デジカメ、パソコンとのコラボとなると、ますますハマり易い。


 さすが森村誠一、眼の付け処がいい。

――私の俳句と写真はセットのようになってしまった。趣味で詠んでいた俳句を、ホームページに写真と共に掲載してみた。すると、なんということはない句が写真とワンセットになると、意外に面白いことを発見した。同時に凡写が俳句に侍ると、これまた意外に精彩を帯びる。写真と俳句がそれぞれ相補い、一体となって独特の写真俳句世界を表現した。
 私はデジカメを手に俳句をひねりながら、人生の大きな表現の楽しみを発見したとおもっている。

 
 さっそく書店で作品を集め、展示会を催そうかな。