温泉本の調子がいい。

いちどは行きたい混浴温泉 関東周辺いちどは行きたい混浴温泉 西日本編極楽!混浴・秘湯温泉 (INFOREST MOOK)混浴美女秘湯めぐり (BE‐PAL BOOKS)ラブひな―混浴厳禁 ひなた荘のヒミツ (Kodansha English library)


 白菜大根豊作。
 なかなか寒くならず、今年は暖冬らしいけれども、温泉旅行関連の本は良く売れる。

 目立って売れるのは、「混浴露天風呂」系のガイド。

 「温泉に行って楽しむ」より「本を見て楽しむ」感じ。  このジャンルはまだまだ伸びる。